葛西のジム 初めてのダイエット応援 リバウンドしないためには?

 

人によってダイエットのゴールは違いますよね。

結婚式など特別なイベントで一瞬だけでも痩せていたい方、

目標としていた体重や体形になると次はそれをキープしたい方といるかと思います。

前者の方は特にリバウンドの悩みなどは無いですが、後者の方はリバウンドが気になるでしょう。

今回はリバウンドしないように気を付けることを説明させて頂きます。

 

なぜリバウンドをしてしまうのでしょうか?

リバウンドする原因を知ることでそれに対処する方法が分かりますよね。

リバウンドしてしまう最たる原因は食事であることが多いです。

ダイエット中に我慢していた食欲が抑えきれずに食事がダイエット前のように食べる、

それ以上に食べてしまうことがリバウンドへつながっていきます。

食欲が抑えきれなくなってしまうのはなぜなのでしょうか?

人間にはレプチンという脂肪から作られるホルモンがあります。

このレプチンは食欲を満足させる作用や糖質、脂質の代謝の調節など坑肥満ホルモンでもあります。

長い期間ダイエットを続けているとレプチンの働きが悪くなります。満腹にしたいという食欲が抑えづらくなってしまいます。

レプチンの働きが悪い状態でダイエットを終わらせてしまうと食べても満足感が少なくて

食事が増えやすくリバウンドしやすいです。

レプチンの働きを保つためには?

レプチンの働きを保つためにはダイエット中でも食事量を減らしすぎないことが必要となります。

 

人間には首の喉ぼとけの近くに甲状腺という器官があります。

その甲状腺から甲状腺ホルモンが2種類(T3、T4)が作られています。

 

T4からT3が作られていてT3は体温を上げる、代謝を高める働きがあります。

T3はダイエットや太らないために有効な甲状腺ホルモンです。

ダイエットをするとT3が体内から減ってしまって体内にエネルギーを貯めこもうとします。

甲状腺ホルモンの働きが悪いのもリバウンドしやすくなる原因の一つです。

 

ダイエットが終わった途端に食べ過ぎて、すぐにリバウンドしてしまうのは

意思が弱いのではなく、体内ホルモンの働きが大きいのです。

 

リバウンドしないために対処法

チートデイ

ダイエット期間中に停滞期を打破するために高カロリーを摂取する(たくさん食べる)日を作ることをチートデイと言います。

このチートデイは停滞期打破だけでなくてリバウンドしないためにもチートデイは有効です。

まずは心の問題ですが、ずっと食べらない状況が続くとダイエットが終わった途端に過食しやすいです。

ダイエット中でもチートデイで好きなものを食べて食べ物に対する執着心を減らしましょう。

甲状腺ホルモン、レプチンの働きも低下しすぎることなく維持することが出来ます。

 

チートデイは無計画に突然行ってやって良いのものでなく、ダイエットスタート時から平均体温が0.2以上低下したときから

週に1回か10日に1回ほどチートデイを設けてください。チートデイでしっかりと摂取したいのは糖質です。

体重1㎏あたり12gほどの糖質を摂取してください。

 

トレーニング

筋肉はダイエット中の低カロリーな状態で分解されてしまいます。

筋肉が少ない体は心臓を動かす、呼吸をするなどのエネルギー(基礎代謝)が落ちてしまいます。

従って筋肉が少ない体は消費カロリーも少なくなって太りやすい体です。

ダイエット中でも適度にトレーニングをして筋肉を減らないようにすることが大切です。

 

筋肉は使いすぎでも壊れて少なってしまうことがあります。

筋肉はカロリーと栄養が充分に足りているときに合成されます。

ダイエット中でトレーニングを頑張りすぎて栄養が少ない状態だと

筋肉は回復できずに減っていきやすいです。

 

早く瘦せようと思ってトレーニングや食事制限を頑張りすぎてしまう方は

特に筋肉量が減ってリバウンドしやすい体になりがちです。

あまり無理しないように気を付けましょう。

100%の努力でなくても70%くらいの努力を継続しましょう。

 

まとめ

リバウンドは意志が弱いということでなく、ホルモンの働きが悪くなることが影響しています。

これはダイエットしようと意思が強く、食事制限も運動も頑張りすぎる人の方がリバウンドしやすいです。

リバウンドしないダイエットであれば、目標体重まで落ちた後も考えてダイエットをすることが必要です。

やはり、適度で良いので、食事制限と運動は継続しなければなりません。

 

キックボクシング&ダイエット ストライブジム

ストライブジムでは基本的に無理な糖質制限など過度の食事制限のダイエットはオススメしておりません。

栄養バランスの取れた食事、適度な運動でリバウンドしないダイエット、健康的な生活をオススメしております。

初心者の方がトレーニング、ダイエットを始めやすいようにインストラクターが常駐して

しっかりとサポートさせて頂きます。

葛西、西葛西、江戸川区、東西線エリアで初心者に優しい、ダイエットのためのジムをお探しなら

ストライブジムへお越しくださいませ。

 

STRIVE GYM 

〒134-0084 東京都江戸川区東葛西6₋7₋9 吉田ビル101

TEL: 03-6875-2003 MAIL: strivegym.kasai@gmail.com

東京メトロ東西線葛西駅地下鉄博物館口から徒歩3分の駅近好立地です。