江戸川区、東西線で初心者に優しいパーソナルトレーニングの葛西駅ストライブジム!運動は継続すること

 

ダイエットであろうとボディメイクであろうと継続することは最も大切な要素の一つです。

例えば、月に1回しかトレーニングしないのに筋肉が付いていったり、

月に1日だけ栄養、カロリーを考えて食事を摂取してダイエットが進んでいくことはあり得ません。

ストライブジムのパーソナルトレーニングでも継続することの大切さジムに通うことが初めての方

運動経験が乏しい方にもご理解いただけるようにサービスを提供しております。

パーソナルトレーニングで覚えたことを他のジムでも続けて頂きたいです。

 

本日1月25日もダイエット、健康的な生活習慣を構築したいお客様にお越しいただきました。

1月19日からトレーニングを始めて、本日が3回目です。

大体、週二回トレーニングにお越しいただく予定ですので、トレーニングは2分割(上半身、下半身)で行います。

週2回程度であれば、全身を一日で行っても悪くないと思いますが、トレーニングがキツくなってしまうので

2分割で無理なく行っていきます継続するには頑張りすぎないことです!

 

本日のトレーニングメニュー

  • ベンチプレス17.5㎏ 15回 2セット インターバル2分
  • ラットプルダウン 10㎏ 15回 2セット インターバル2分
  • サイドレイズ 500g 18回 2セット インターバル2分
  • プランク 30秒 2セット インターバル1分
  • ボクシングミット 2分2ラウンド インターバル1分

 

1月19日のトレーニングメニューと一緒です。

1月19日のトレーニングの感想を伺うと胸、背中、肩と軽い筋肉痛になったとお伺いしていたので、

トレーニングでしっかりと狙った筋肉を動かせていたことでしょう。

そこで今回はトレーニング種目は変えずに重さや回数を少しだけ増やしました

この徐々に増やすということ筋肉を付ける上で非常に大切になります

毎回、全く同じトレーニングをしていても筋肉は中々付いていきません。

 

トレーニングボリュームを考える!

1月19日の1回目の上半身トレーニングではベンチプレスは15kgで15回2セットインターバル2分で行いました。

1月25日の2回目の上半身トレーニングではベンチプレスは17.5㎏で15回2セットインターバル2分で行いました。

たったの2.5㎏しか増えていない、そんなもので大丈夫なのかと思いますよね。確かに1回だけで考えるなら、2.5㎏しか変わりません。

1月19日でも1月25日でもベンチプレスは合計30回行っています。

ということは2.5㎏×30回で75㎏分トレーニング強度が増していることになります。

たったの2.5㎏の違いでも30回も行うと、こんなにもトレーニングは変わるのです。

もし、週に1回上半身のトレーニングで月に4回行います。その度にベンチプレスを2.5㎏ずつ増やすと、

1か月で10㎏も扱う重量が変わります。その分だけトレーニングボリュームも筋肉も付いていきます。

文で書くようにはすんなりと扱える重量は上がっていきませんが、前のトレーニングを少しでも超えていくことが大切です。

トレーニングは他人と比較するものでなく、前の自分が最大のライバルです。焦らずにしっかりと行っていきましょう。

 

ラットプルダウンとは?

大雑把に書くと、上から下に手を引いていくトレーニングで主に背中の筋肉が鍛えられます

フォームが崩れてしまう背中の筋肉はほとんど使えずに腕の力ばかり使ってしまいますので、

軽めの重量でもフォームを崩さずに行うことが大切です。

肩甲骨をしっかりと寄せて胸を張って脇を締めるようにバーを降ろしてくることです。

手とバーを顔の前に降ろしてくるフロントラットプルダウンというものや

頭の後ろに降ろすバックラットプルダウンというものなどがあります。

効かせやすい背筋の部位が少しずつ変わっていきますが、初心者の方には色々なラットプルダウンを試して頂いて

最も背中の筋肉に力が入りやすいと感じるラットプルダウンから始めて頂くことをオススメしております。

本日のお客様はバックラットプルダウンで行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後の上半身トレーニングの予定

あと3週間ほどは同じトレーニング種目で重さや回数を調整して行う予定です。

ウエイトトレーニングでは5回以下の回数は筋力を付けるギリギリで8~12回は筋肉を付ける

15回以上であれば筋持久力を付けることに適しているとされています。

現時点ではフォームを最優先にして、崩れないような重さで15回2セットにしていますが、

思うよりも早くフォームが崩れなくなることやトレーニングに慣れていったとしたら、

少し重量を上げるペースを上げて、10回3セットで行うことも考えてはおります。

種目も背中の引き締めバストアップなどお客様のご要望が出てきたら、

それに合わせてプーリローやダンベルフライなどのそのご要望を叶えられる種目を入れていきます。

 

 

葛西、西葛西、浦安、東西線、江戸川区エリアで初心者に優しいパーソナルトレーニングをお探しなら、

葛西駅地下鉄博物館口から徒歩3分のストライブジムへお越しください!

通常のパーソナルジムでは利用できない深夜、早朝でもストライブジムでパーソナルトレーニングができます!