江戸川区、東西線で深夜早朝も出来るパーソナルトレーニングなら葛西駅のストライブジム!2月8日トレーニング記録

 

寒い日の朝は中々家から出づらいものですが、会員様は本日も寒さに負けずに

朝の7時~朝活パーソナルトレーニングにお越しいただきました!ありがとうございます(^-^)

パーソナルトレーニングと言っても深夜、早朝は営業していないパーソナルジムもありますが、

ストライブジムは深夜早朝でもパーソナルトレーニングができます

仕事終わりの遅くにパーソナルトレーニング、仕事前に朝活パーソナルトレーニングをご希望なら、

ストライブジムへお越しください。

 

本日のトレーニングメニュー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ベンチプレス 22.5㎏ 10回 3セット インターバル2分
  • スクワット 22.5㎏ 10回 3セット インターバル2分
  • ラットプルダウン 12.5㎏ 15回 2セット インターバル2分
  • プランク 30秒 3セット インターバル30秒

 

お写真の会員様は通常は上半身と下半身に分けて週に2回トレーニングを行っています。

前回2月5日のトレーニングでは下半身のトレーニングを行いましたので、本日は上半身のトレーニングの予定でした。

しかし、今週はご都合で週に1回しかトレーニングが出来ないようですので、本日は全身を一度に行いました。

当然ながらトレーニングはキツくなるためにトレーニング種目はいつもより減らしました。

 

まずはベンチプレスからスタートです!前回は20㎏で10回3セットでしたが、今回は2.5㎏重さを増やして行いました。

トレーニングは継続して少しずつトレーニング強度を上げていくことが大切です!

前回、前々回と20㎏のベンチプレスを行ったので、本日は22.5㎏に挑戦しました。

フォームを崩さずに綺麗に行えていましたが、流石に3セット目の後半は大変そうに見えました。

最後の2回くらいは補助をしながら上げました。筋トレは重りを下す動き(ネガティブ)の方が重さが耐えられます。

ベンチプレスで言えば下すときの方が耐えられます。その後に上げることが中々できません。

しかし、ネガティブの動きだけでも筋肉は鍛えられます。今回のベンチプレスの最後は上げることを少しだけ補助しました。

また今後のベンチプレスは22.5㎏で何回か挑戦して補助無しで行えるようになったら、また少し重さを増やす予定です。

1か月で2.5㎏くらいだけでも増やせせれば全く問題ないですし、筋肉が付いて基礎代謝の高い痩せやすい体になっていきます。

もちろん、効果を出すための食事は必要不可欠になります。

その他スクワットとラットプルダウンも2.5㎏ずつ重さも増やして前回のそれぞれのトレーニングと同じセット数回数を行いました。

スクワットとラットプルダウンは少し重さを増やしても難なく出来ていました!

若干、トレーニングが習慣になりつつありますので、食事も軽くアドバイスしていきたいと考えております。

 

食事の面でもストライブジムは無理をしないようにアドバイスさせて頂いております。

いきなり、ご飯、パン、麺など炭水化物、糖質は一切摂らないでください。

鶏モモ肉、牛カルビ、豚バラ肉、揚げ物など脂質は一切摂らないでください。

なんていうことをやれば、すぐに体重は落ちますが、長続きすることは難しいでしょう

トレーニングダイエットもそうですが、やはり継続することが大切になります。

 

ストライブジムがオススメしている最初の食事管理

食事管理の一番最初はまず自分が何をどれくらい一日に食べたり飲んだりしているかということを知ることです。

大体、見てきた会員様の中に多いのは朝食はパンとコーヒー昼食はおにぎり2つとお茶おやつに菓子パンとコーヒー

夕食にお肉と白米というような食事のほとんどが炭水化物で甘いコーヒーも飲み当然炭水化物の摂りすぎになっていること、

タンパク質が足りていない、食物繊維も足りていない、ビタミンとミネラルも足りていない、悪くなっている脂質を摂取している

ということです。このような食事であればまずは炭水化物の摂取量を少しだけ減らして1日3食の中には必ず肉、魚、卵、大豆など

タンパク源を摂取すること食物繊維を摂取することだけをオススメしております。

 

短期間の一ヶ月、二ヶ月だけで痩せられるということに魅力を感じてしまいますが、

厳しすぎる食事制限と運動は習慣化することはかなり強靭な心が必要となります。

数か月の短い間だけジムに報告義務がある間だけ頑張って、その後にリバウンドで

結局元通りになってしまうことが多いと思います。

自分の体と一生付き合っていくのは無理な食事制限と運動を課すインストラクターではなく、他の誰でもない貴方自身なのです

一瞬だけ痩せて理想の体になりたいのか、無理せず一生健康な体を作りたいのかを選ぶのも貴方次第です。

ストライブジムでは出来る限り会員様のご要望に合わせてサポートさせて頂きますが、

オススメなのは無理せず一生健康な体を作りたいという方です。

例え、ジムを辞めたとしても続けられる運動や活かせる食事の摂り方などを知って頂きたいです!